TAKU.blog

本の紹介/考えや経験/学んだこと

Football マインド

F+1

投稿日:2018-11-12 更新日:

 

【サッカーがなくなったら自分には何が残るのか】

 

小2の頃からサッカーを始めて今まで約20年弱経ちました。

飽き性な自分にとっては

一つのことをこんなに長い時間やり続けるなんてすごいなと思います。(仮にも自分にとっては、です)

 

最近考えること、

自分は現在25歳なので、25年間のうちの約20年間サッカーをしていて、

そんな自分からサッカーを引くと何が残るのだろうか。ということ。

そんなことを考えている時にふと、

大学時代にサッカー部でやっていたことを思い出しました。

 

 

『F +1』

というものです。

 

 

『F+1』というのは

[football +もう1つ何かやろう] という意味合いだったと思います。

(サッカー部OB違ってたら指摘して)

 

その一環として、

大学のサッカー部で週1回早朝に練習場の最寄駅周辺を清掃活動する

というのがありました。商店街のみなさんと一緒に。

全員が参加するわけではないし、強制参加でもない。

名目は地域貢献という形だったと思います。

自分もたまに参加するくらいでしたが。笑

 

 

F +1を思い出して、自分が最近考えていることに近いものがあるなと感じました。

現在サッカーをしている自分が、サッカーをやめたら何が残っているのか。

それはサッカーをしている間に自分自身が何をしてきたのか、

というのがめちゃくちゃ大切だと思います。

 

だからこそサッカーをしながら働いている自分たちには

他の人が経験できないような学びもあるし、

それが今後に繋がるはずです。

現に自分は今の仕事をしていなければ、

こんなに身体のことやトレーニングなどに興味を持つことはなかったと思います。

 

これはサッカーをしている間だけに言えることではなく、

将来他のことを仕事にしている時にも等しく言えることだと思います。

『仕事+もう1つ何か』

もちろん1つじゃなくてもいい。

むしろ複数の方が価値は高まるかもしれない。

 

今後も視野広げていろんなことに挑戦して行きたいと思います。

-Football, マインド
-, , , ,

執筆者:


  1. もとさん より:

    富山でゴール決めてくれて本当に嬉しかったです!涙が出たよ!
    2試合連続、終了間際のチャンスをしっかり決めてくれて本当にありがとう!
    その次の日、浮き足立ってない藤原さんのスタンスに感心して読ませてもらいました。
    さあ今シーズンあと3試合全力でいきましょう!私も全力で応援します!

  2. 河合芳子 より:

    拓也君 2試合連続ゴール おめでとうございます㊗️ 11日の富山戦はもの凄い気迫でしたね❗️選手のみなさんの 諦めない気持ちがすごかった‼️もちろん 私たちサポも 諦めてなんかいませんが!
    拓也君の逆転ゴールで 何人も泣いてました もちろん私も❗️素晴らしい試合を見せてくれて ありがとう❣️あと3つ!怪我に気をつけて 2位を勝ち取ろう 感動をありがとう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2019年

2018年も大変お世話になりました。 2019年初更新です。 色々な人の支えがあって今の自分があり、 誰1人欠けても今の自分にはなれていないと思います。 (もちろんまだまだだしミジンコにもなれてないレ …

no image

恐怖とは

なぜ人間は恐怖を抱くのか。

no image

【姿勢改善】【パフォーマンスUP】胸椎伸展エクササイズ

【姿勢改善!パフォーマンスUP!胸椎伸展エクササイズ】 「スポーツ選手がしているようなトレーニングは 普段からトレーニングしていない人にはできない」 とこの間言われたのですが、そんなことはないと思いま …

2018シーズン

  【2018シーズン終了】   2018.12.2 最終戦をもちまして2018シーズンが終了しました。   まず何より今シーズンもクラブ、選手を支えてくださった スポン …

no image

思考をデザインする

更新の頻度を増やします。
理想は1日1記事。
自分が学んだこと・感じたこと・考えを整理するため。