Taku Log
Football

2020.2.1

こんにちは!

J3ガイナーレ鳥取所属の藤原拓也です。

久しぶりのブログです。

今更ですが、アスルクラロ沼津を契約満了になり、今年からガイナーレ鳥取に加入しました。前所属チームのアスルクラロ沼津には、大学卒業後5年間お世話になったので、本当に感謝しかありません。今までもこれからも沼津は大好きです。この想いは変わりません。

ガイナーレ鳥取に加入が決まってから、周りの方々から様々な言葉をいただきました。そのどれもが自分にとってポジティブでプラスになる言葉でした。本当にありがとうございます。改めて自分は周りに恵まれているのだなと感じました。自分を応援してくれている方々のためにも、自分自身のためにも結果を出すことを意識して取り組もうと思います。良い結果を求めることで必ず良い過程が生まれると思っているので。

そして鳥取に来て約3週間経ちました。鳥取は雪が降るから気をつけろと言われていたので、ビビって車のタイヤをスタッドレスに変えましたが、今のところ降っていません。めちゃくちゃ油断しています。こういう時が1番危険です。油断禁物。

鳥取に来る前、自分の今後の人生で心に深く残り続けるであろう話を3つほど聞きました。

『人生起こること、全て善きこと』

『運も実力の内』

『捨てるモノあれば拾う神あり』

実際3つとも今まで耳にしたことがある言葉でしたが、その時の自分の状態で耳にすると心に深く刺さりました。意味はなんとなく想像がつくとは思います。

わりとありふれた言葉だとは思いますが、自分の精神面や現状と重なると、以前聞いたことがある言葉でもその重みや受け取り方がこんなにも変わるものなのだなと感じました。このことを身をもって体感できたのも、今回のような経験をしたからです。

「色んなことを経験した方がいい」と言われる理由は、自分の幅が広かったり可能性を見つけたり、様々な人と繋がれるからということと他に、精神面や心の豊かさにも影響があるからなのだと思います。

良い経験も良くないと感じる経験も、長い目で見て自分としっかり向き合うことができたら、

『人生起こること全て善きこと』です。

これからも自分らしく一生懸命、そして柔軟に頑張ります。

以上です。

ABOUT ME
fujitaku3
1992年生まれ 27歳 所属:ガイナーレ鳥取 No.3 小2からサッカーを始める▶︎大卒でアマチュアチームへ(働きながらサッカー)▶︎J3に昇格▶︎現役Jリーガー(今ここ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です