『かーねるさん』からの学び

in private

こんにちは!

J3ガイナーレ鳥取所属の藤原拓也です。

2部練で身体をいじめながら空いている時間には頭を鍛えています。地道な積み重ねがこの先大きな差になる。はず。

 

ということでさっそく、先日TR終了後

『かーねるさん』こと高島祐亮さんとお話をさせていただきました。

(かーねるさんがどんな人かは

https://twitter.com/@takashima475

を見てくださいね。)

 

この間Twitterで僕が、「ブログやプログラミングに詳しい人いないかな?」と投稿したところ、最速でレスをいただき、次の日にお話しするお時間を戴きました。お忙しいのにありがとうございます。(次の日に時間作ってくれるってめちゃ優しい。行動力。)

2時間弱お話をしたのですが、めちゃくちゃ勉強になりました。8割以上はサッカー以外の話で、最初はブログやプログラミングについて教えてもらうということでしたが、自分が未熟過ぎてそれ以前の問題でした。笑

話してる途中で「俺はなんて無知なんだろう」と思いながら話を聞いていました。ただそれが改めて分かったことでも大きな収獲だと思います。

他にも勉強になったことは数多くあるので、箇条書きでざっくり書き出します。メモ感覚で書いているので、内容はあしからず。

【今回学んだこと&やること】

いわゆる「デキる人」はレスと行動が早い

話終わるまで聞いてくれる、途中で口を挟まない

自己分析をする(何が好き・何で燃える・なにが嫌い・なぜそう思うかetc..)

今だからこそ出来ることを考える

□Jリーガーだから会える人に会う

目標を決めたら逆算・分析・計画

方向性を定める(どんな人になりたいか)

チャレンジにも質がある

特に、「チャレンジするにも質を考える。答えが出ないチャレンジは消費するだけ。」が自分的に刺さりました。何でもかんでもチャレンジすればいいというわけではなく、しっかりと目標を定めて逆算し計画をたてる。目標が達成できれば『なぜ達成できたのか。なにが良かったのか』を考え、達成できなかったとしても、そして結果に対して『どこが良くなかったか。どうすれば達成できたか』を考えて次に生かす。これってわかっていてもなかなかできてない人多いですよね。僕もその内の1人です。

当たり前のことを当たり前にやる。アドバイスをしてもらったならまずはやってみる。わかっていても難しいけど。当たり前の基準をあげる。

あとは今回話をして、サッカー以外で自分がなにをしたいかというのを改めて考えてみたのですが、全然思い浮かばなかったです。そのためにもまずは、『自己分析』をして、自分のことを知ることが大切。と言われました。

自分がなにが好きで、なにが嫌いで、なにに燃えるのか、なにを大切にしていて、なにが許せないのか、などを深掘りしていくと自分の軸がわかってきます。

自分の軸を見つけ、目標を定めたらあとはそこに向かって努力するだけ。

まずは自己分析して深掘りする。それから方向性と目標を定めて、逆算し分析し計画をたてる。

ここから始めてみたいと思います。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました